黒柴犬くまのお散歩、くまの頭に落ちた鳥のフンを気づかず素手で払う残念な父ちゃん

 つい先日のお散歩。相棒は父ちゃん。ご機嫌に駅前まで行って帰ってくるお散歩ルート。ちょっと長めのルートらしくBルートと呼んでいるらしいです。

 その道中、くまを撮影。くまはいつも通り、お散歩中は満開の笑顔。

 
 そして坂道の途中で休憩。「あれ、頭に白いの乗ってるで」とくまに話しかけながら頭を払ってあげると、

 「くさ、何これ!?」気づいたときには父ちゃんの手は真っ白なスズメのフンだらけだったとか。恐ろしや。おかげでくまの頭は綺麗になりました(笑)